肝機能障害の薬 ウルソ錠 二日酔い対策にも

ウルソ錠ジェネリックは肝機能の改善薬です。

成分のウルソデオキシコール酸は

胆汁の流れを良くする働きがあり

胆石や肝臓病に使用される薬です。

二日酔いの原因となるのがアセトアルデヒドですが

肝臓のパワーが弱まっていて胆汁の分泌量が足りないと

アセトアルデヒドが排出しきれず

血液中に残って全身にめぐり、二日酔いを招いてしまいます。

お酒を飲む前にウルソデオキシコール酸を飲んでおけば

胆汁の分泌が不足することを防いで

二日酔いを予防してくれます。

100錠の価格:5505円

ウルソ錠ジェネリックの詳細

これまで毎日のようにお酒を飲んでましたが

肝臓機能を少しでも良くしたくて注文しました。

ウコンが効くことは知っていたのですが

肝臓を気にするまで、ウルソの事は知りませんでした。

飲むようになってからは疲れにくく

目の白目が白く、充血が少なくなりました。

肝臓に効くというシリマリンも同時に飲んでます。

ウルソ錠ジェネリックの他の口コミ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.