糖尿病の薬 市販薬 ジャヌビア錠 通販 DPP-4阻害薬

シタグリプチンを有効成分とするジャヌビア錠は、

2型糖尿病の治療に用いられています。

ジャヌビア錠の主成分シタグリプチンは

DPP-4の働きを選択的に阻害することで

インスリンの働きを強めます。

このため、ジャヌビア錠は

DPP-4阻害薬とも呼ばれています。

ジャヌビア100mg

今までメトホルミンだけを服用していたのですが

やはり炭水化物等をたくさん取ると

血糖値がぐんと上がってしまっていたため

こちらも併服してみることにしました。

飲み始めた初日から、血糖値の上昇が少なく

眠気に襲われることも少なくなりました。

今では手放せません。

ジャヌビア100mgの他の口コミ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.