生理前イライラの薬 月経前症候群(PMS)

生理前にイライラして家族や子供に当たってしまったり

急に悲しくなったり、食欲が増したりするPMS。

PMSは周囲の人を巻き込むだけでなく

そんな自分が嫌いになって

最悪、うつ状態になってしまうこともあります。

生理前のイライラ 月経前症候群(PMS)の原因

排卵日前後はエストロゲンとプロゲステロンの

女性ホルモンの分泌バランスが急激に変化します。

女性ホルモンを分泌しているのは卵巣ですが

ホルモンバランスを司っているのは脳の視床下部という器官です。

急なホルモンバランスの変動で脳の視床下部が対応しきれずに

自律神経の働きに影響が出ることがPMSの原因と考えられています。

生理前のイライラ 月経前症候群(PMS)の薬

プロザックは選択的セロトニン再取り込み阻害薬で

脳内のセロトニンの量が増えるように働きます。

セロトニン量を増やすことで興奮の元のドーパミンと

不快感の元のノルアドレナリンの解消がスムーズになり

感情を落ち着かせることができます。

うつ病、パニック障害などに処方される薬ですが

生理前のイライラや過食症

子育てのイライラなどにも効果があります。

24錠の価格:1733円

プロザックの詳細

●プロザックの口コミ

プロザックを飲み初めて2週間が経ちました。

いつも眉を寄せて、具合悪そうにしていた私が

肩の荷が下りたように、ほんわかしているので

周りの人も変わったように思います。

いままでより優しくなったと思います。

自分が変わると周りも変わるんですね。

プロザックのその他の口コミ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.