溶連菌感染症 抗生物質 サワシリン メイアクト フロモックス

溶連菌感染症は溶連菌という細菌が

喉や皮膚に感染する病気です。

発熱・喉の痛み・イチゴ舌・発疹などの

さまざまな症状があらわれます。

子どもに感染が多いとされる溶連菌感染症ですが

実は大人にも感染する病気なので注意が必要です。

溶連菌感染症に効く抗生物質

溶連菌感染症の第一選択薬は

ペニシリン系抗生物質ですが

ペニシリン系にアレルギーを持っていたり

効果がなかった場合には

セフェム系抗生物質が使われます。

ペニシリン系抗生物質 サワシリン

アステラス製薬のサワシリンカプセルは

アモキシシリンが成分の

ペニシリン系抗生物質です。

溶連菌感染症以外にも

広い範囲の感染症の治療に使用されますが

特に、扁桃炎や咽頭炎、気管支炎

中耳炎などによく処方されます。

100カプセルの価格:3770円

サワシリンカプセル125mgの通販

4

セフェム系抗生物質 メイアクト

明治製菓のメイアクトMS錠100mgは

セフジトレンピボキシルが成分の

セフェム系抗生物質です。

溶連菌感染症以外にも

広い範囲の感染症の治療に使用されますが

副鼻腔炎や気管支炎によく処方されます。

20錠の価格:3646円

メイアクトMS錠100mgの通販

mayacto

セフェム系抗生物質 フロモックス

塩野義製薬のフロモックス錠100mgは

セフカペンピボキシル塩酸塩が成分の

セフェム系抗生物質です。

溶連菌感染症以外にも

広い範囲の感染症の治療に使用されますが

扁桃炎、気管支炎、肺炎などによく処方されます。

20錠の価格:4290円

フロモックス錠100mgの通販

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.