前立腺肥大症の薬 処方薬 ハルナールの代用に激安 塩酸テラゾシン

前立腺肥大症の薬 処方薬

塩酸テラゾシンは交感神経α₁受容体遮断薬で

前立腺肥大症・排尿障害の治療薬/処方薬です。

血圧を下げる効果もあるため、高血圧と

前立腺肥大症を併発している場合にも有効な薬です。

有効成分の塩酸テラゾシンは、アドレナリンが

膀胱や血管の平滑筋に作用するのをブロックします。

●商品別名(日本名)

ハイトラシン錠(マイランEPD)

バソメット錠(田辺三菱製薬)

28錠の価格:1075円

塩酸テラゾシン1mg

●塩酸テラゾシンの口コミ

前立腺肥大症の処方薬のハルナールは高価なので

こちらの薬、塩酸テラゾシンを代用品として使用しています。

塩酸テラゾシンは、前立腺肥大症の薬の中では最安価だと思います。

頻繁に病院に行き処方してもらうのも大変なので助かります。

塩酸テラゾシン1mgの他の口コミ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.