バスパー 通販 デパスの代わりの抗不安薬 市販

デパスの代替品バスピンは抗不安薬バスパー

(塩酸ブスピロン) のジェネリックです。

全般性の不安障害の治療に用いられます。

脳内のセロトニン濃度を上げる作用のほかに、

気分を明るくする伝達物質の

ドパミンの働きも増強して症状を改善します。

バスパーは安全性が高く、依存性の低い抗不安薬です。

輸入できなくなったデパスを愛用されていた方へおすすめです。

価格:1960円~

バスパージェネリック(バスピン)5mg


バスパージェネリック(バスピン)5mg

バスパージェネリック(バスピン)10mg


バスパージェネリック(バスピン)10mg

セロトニンの活動が活発になると、他の神経伝達物質のドパミンやノルアドレナリンの働きも活発になるので、心配事やストレスが取り除かれ、不安や不眠などの症状は改善されます。ブスピロンが含まれているバスパージェネリックのバスピンは、この1錠で不安・うつ症状・不眠の全てを改善することができるので、海外でもとても人気が高い抗不安薬の1つです。

以前日本で使用されていたデパスもバスパージェネリックのバスピンと同じような効果を発揮していました。デパス錠との違いは、バスパージェネリックはデパス錠よりも副作用症状が少なく、日常生活に支障をきたすほどの不安やストレスで悩まされる方には使用しやすい薬です。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.