トリプタノール錠 市販 憂鬱感 片頭痛 神経障害性疼痛の薬

アローはトリプタノール錠のジェネリック医薬品です。

有効成分アミトリプチリン塩酸塩を含有しています。

刺激によって一度放出された伝達物質が

脳内の神経線維に再び吸収されて減少するのを抑えたり

伝達物質の出てくる量が減るのを抑えたりすることで

気持ちを楽にして、意欲を高め、憂鬱感を改善します。

100錠の価格:1679円

トリプタノール錠ジェネリックの詳細

加えて適応外ではありますが、トリプタノール錠は

片頭痛や緊張型頭痛をやわらげる目的で使用されることもあります。

しびれを改善したり、歯科で治療した後に起こる

神経が原因の痛みをやわらげる目的でも使用されます。

また、全身に激しい痛みを主として、不眠、うつ病などの精神症状

逆流性食道炎などの自律神経系の症状を伴う線維筋痛症の痛みをやわらげます。

●トリプタノール錠ジェネリックの口コミ

以前から困っていた、偏頭痛、神経痛、心の落ち込みに効いて一石二鳥で良いです。眠くなるので夜に使っています。睡眠薬としても使えてるので不眠にも困らなくなりました。夜にトイレに起こされる事もないので、よく眠れて満足です。

トリプタノール錠ジェネリックの他の口コミ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.